タワイモナイコト。

自分の日々の生活をツレヅレと書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

髪の毛切りました。

何人かの人は知っていますが、ずいぶん前に超ロングから、
ばっさりショートにしました。
それは春頃だったのですが、夏にまたうっとおしくなったので、
美容院に行くことにしました。

自分で切ってみようと思って切り始めたけど、うまくいかず、
このままではいけない、と思い、慌てていくことにしたため、
予約も取っていなかったから、ぶっつけで行ってみることに。

以前友達から聞いていた(と思っていた)ところに出かけたのですが、
聞いていたのとちょっと違って。。。

まず、聞いていたのは、
切ってくれる人はアジアンで、アジアンのカタログが置いてある、ということ。

すみませ~~~~ん、と入っていったら、美容師さん(らしきおばちゃん二人)が。
しかも二人のみ!!!
なんかちょっとヤバいかも、、、と思って、

私「いやぁ、髪の毛切りたいんだけど、今日予約なくて。(だから帰るね、とアピールしたつもり)」
おばさん美容師「あら、予約なんかいらないわよ!」
私「え?あ、じゃ、じゃぁ、アジアンのカタログある?」って聞いたら、
美「あら、そんなのないわよ!ここにカタログがあるから、それを見て。
(と差し出されたのは、明らかに70年代後半から80年代に流行ったであろう代物)」
私「あ、はぁ、、、(と無理矢理座らせられて)」
美「私、これからタバコ休憩行ってくるから(手つき)その間に、決めといて」
と半ばごり押しで、ここで切ることに。。。

まあでもプロだし、どうにかなるかと、一つのショートカットのカタログを決めて、
タバコ休憩済みのおばさま美容師さんに、これにするわ、と一言。
すると「あらぁ、いいわねぇ~!よく似合うはずよ!」といわれ、席へ。。。
カタログは、耳をカバーしていた髪を、耳にかけているタイプだったので、
美「耳はこうやってかけるくらいの長さにしたほうがいいのね?」と聞かれたので、
私「えぇ。そうです。お願いします」

で、そういってる間に、作業開始。
シュッシュッと霧吹きで濡らされて(あ、シャンプーじゃないのね。。。と気落ち)、、、、


ザクッ!!!!


っと、クリップもなしに、前髪から切り始められた!!!!!!!!!!

ぎょっとした私を尻目に、じゃんじゃん切ってくおばさん美容師。。。
問題の耳に至っては、なんか必死に濡らして、耳に引っ掛けようとしてる~!!!!

おばさんっ!切りすぎたでしょ?!!!!って感じ!!!
わざわざ話を振ってたくせに、やられた感いっぱい。。。(涙)

さらに。。。。
引き出しを開けて、、、、
取り出してきたのは、、、、


バリカン!!!!!


えぇ”ーーーーーー!!!
小学生のショートカットじゃないんだから、
バリカンってどうよ?!!!と思いながら、
やられること数分。。。

完敗しました、、、(涙)
めっちゃ短いし、実家の母にそっくりの私がそこにいるぅ~~~~(涙)。
いらんのにめっちゃジェルを塗りたくられ、
執拗に耳に引っ掛けられた髪の毛。。。

傷心のままお金を払って、車へ。。。
夫に電話をかけ(気休めに)、スーパーへ。
どうにもこうにもならない髪の毛を引き連れて、
どうにかできないかとヘアケアの棚へ行こうと思ったら、、、
な、なんと、友達に遭遇。。。(涙)

言い訳して(苦笑)どうにもならないので、何も買わずに家へ。。。
夫に「ワァ、短なったなぁ~~~。まあ伸びるって!」と励まされ、
その足で、自分で染めることにしました。
ショートはずっと学生時代してたし、高校のときはベリーベリーショートやったから、
抵抗はなかったけど、おばさんの手さばきに完敗です。。。

で、今に至っています。。。
ちょっと襟足が醜くなってきたので、どうにかしたいけど、
どこに行こうか、迷ってます。。。
やっぱり日本に帰るまで(いつかわからんけど)待てばよかったなぁ。。。

  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

Menu

Search for the words in my BLOG

その他の言語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。