タワイモナイコト。

自分の日々の生活をツレヅレと書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

安堵感。

新しい学校でのカンファレンス(二者面談)が無事に終わった。
先生とも今までメールでは何度かやり取りしてたけど、
新しい学校のシステムがイマイチよく分からなくて、
先生の人柄に触れ損ねてきてました。
いい先生だと言うことは知ってたけれども、
娘のことをどこまで理解してくれてるのかはこれまた微妙だったので。

前の学校は、国民性が土地柄バラバラだったので、
割と私たちみたいなのには、寛容だったけれども、
隣町とはいえ、多少その感じが違ったので、どうかな、と思っていたのです。

でも、娘なりに頑張ってたようだし、
私からすると去年とは比べ物にならないくらいの飛躍を遂げてくれてるし、
学校生活さえうまく行ってるようだったら、問題ないな、と思ってたけれども、
それの確証が娘から聞く話と先生からの話とはまた違うから、
いつもどうかなぁ、と思いながら過ごしていたので。

だいたい思っていたことがそのままだったので、よかった反面、
やっぱり、隣町の学区に比べて、親にも子供にも求められるものが
大きいな、ということが2ヶ月が終わって、分かったところです。
でも、図工とか音楽とかは、日本の義務教育レベルを行ってくれてるので、
助かってます。前はもうちょっと教えてほしいなぁ、と思ってたから。
丁寧に、正確に、いろんな道具、材料を使って、
いろんなチャンスに触れてほしい、と感じていたから。
それはすごく実践されていて、作品を丁寧に仕上げてくれる、
一つのことを丁寧にやり遂げる、ということを学び始めているのを
作品から伝わってくるようになりました。

アメリカの他の州では、遠足や5教科以外の科目がないところが多いけれども、
ミシガンはまだそれを残してくれてるだけでもありがたい。
日本の義務教育はやっぱりすごいと思うし、義務教育のレベルがすごく高いと思う。
中学までしか真剣に勉強してないけれども、そのときの知識で、
今、こうやって生活できてるから。
他の国の人とも話すときに、あぁ、あの国から来てはるんや、とか、
あぁ、そんな食べ物が主食なのには地理的に理由があるなぁ、習ったなぁ、とか、
分かるのは本当にすごいことやと思う。

と話は逸れたけれども、とりあえず、一学期中盤、うまく行ってるようでよかった。
英語と日本語やから、負担も倍やけれども、今はしんどくとも、
いつか、一瞬でも、あぁ、やっといてよかった、と思えるようにしといてあげたいと
思って、また頑張っていきたいと思います。

息子も息子で来週、面談。この幼稚園も本当に自然の材料を使って、
五感を使って、優しい雰囲気で、遊ばせて学ばせてくれてるのが本当にうれしい。
娘もここに入れてあげたらよかった、と思うほど。
初めの子はそういう意味ではかわいそうね、、、
あんなにも子供たちを愛して、接してくれる先生もすごい。
さすがに27年もメインの先生は二人でやってきてはるだけあります。
アットホームで、息子も安心して行ってくれてます。
ちょっと知り合いの家にいくみたいな感じで。
娘は「学校」に行く、みたいなところがあったからね。。。
一人で遊んでたらつまらない、感じがあったから。。。

息子は一人で遊んでてもそれほど苦にならないようです。
遊ぶものが(おもちゃという意味ではなく、遊ぶ材料という意味)が
たくさんあって、飽きないみたいで。本当によかった。

まあそんな感じで少し落ち着いてきました。
こっちに来て、初めて、ケーキをミックス使わずに焼きました。
バナナケーキやけどね。。。
これもすごい進歩やね、私の中では。
少し、余裕が出てきたのかな、、、続けばいいけどね、
この余裕が。。。どうかな。。。冬も始まるしね。。。

とうとう、今日の夜中は雪の予報やけど、どうなるかな。。。
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

Menu

Search for the words in my BLOG

その他の言語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。