タワイモナイコト。

自分の日々の生活をツレヅレと書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ボーダーライン。

相棒9を夫と観る。

いやぁ、第8話のボーダーライン
重かったぁ。。。
見終わったら寝ようと思っていたのに、
気分転換せねば寝られないほど。。。

でもきっと、その負のスパイラルに入る人は居る。
身近に居たから分かる。
お人好しなんやけどね。。。
自分に弱いところがきっと玉にキズという人が
ほとんどやろうな。。。

ここに出てくる元婚約者の人が私には理解できなかった。
もちろん、結婚には、残念ながら、金銭は無用だ、
愛があれば、大丈夫~~~とは言い切れないけれど、
でももっと二人でうまく解決する方法もあったかもしれないなぁ、と。
「(そんなに就活に失敗するなんて)あなたには価値がないのよ」
なんて、言う必要があるのだろうか?
結婚に安定を求めるのは、間違っているとは思わない。
けれど、言い方があっただろうし、
それを求めるなら、彼を求める必要はなかったのではないか?と。
もっと早く別れてあげて、彼を自由にしてあげるべきだったのでは
ないのかなぁ。。。と、おばさんは思った訳です。。。
(と言っても、少なくとも主人公は私と同じ年(涙))

息子がこうなった場合、親としては悲しんでも悲しみきれず、
涙は枯れ果てるくらい泣き続けるだろう。。。
自分の子供が、ネットカフェで寝泊まりし、
日々の生活費を稼ぐために苦しみ、悩み、
なんと全てがもぎ取られるような気持ちになるドラマだったのだろう。。。
どうやったら、彼を救えたのだろう。。。
そう思うと、もう悲しくて仕方がなかった。。。
自分の夫だったら、どうやって支えられるだろう?
将来の娘や息子だったら、なんと言葉をかけてあげられるのだろう、、、

でもきっと、そういう日本の働き盛りの世代が、
たくさんそういう憂き目に遭っていると思うと胸が詰まる。。。
子育ての環境も、社会の環境も、日本はどうしてうまく育たないのだろう。。。
どこでそういう歯車が狂ってしまったのだろう。。。

坂の上の雲も観てるけど、何せ重い。。。
けれども、すごく考えさせられるし、ハッとさせられることが多い。。。
あの時代の人たちは誇りを持って、自分たちに与えられた運命を
受け入れ、国のために頑張ってきていたのだな、と。
どんだけ貧しくても、自分の人生に貪欲に。
そうありたいな、と。

話は逸れたけれども、
この相棒は、ネット上では賛否両論ある回のようですが、
私としては、考えさせられた回でした。
特に役者さんが良かった。
主人公の悲哀がすごく良く出てて、救いようのない感じを
すごく良く演じてはったと思います。
残念ながら私は良く知りませんが、大阪芸大の人らしい。
頑張ってもらいたいな、と思いました。
どうにか救ってあげたかった、でもこの主人公を
取り囲んでいる世界もすごくリアリティがあった。

何度も思う。自分の周りの人だったら、
どこまで救うことが出来るのだろう、、、と。
でも夫婦、子供の単位でしか、救えないだろうな。。。

彼の立場にいる自分のすぐ近くの家族を救うには、
私自身だったら、どうやってその負のスパイラルから抜けるのか、、、
自分に何が出来るのだろう、を考えながら床についてきます。。。

  • [No Tag]

*Comment

Re: 「相棒」私も観た! 

ほんと重い回やった。。。

>結婚しようと思ってる女の子で、あの男性のような状況であれば親に紹介したりもできないだろうし、ああいうセリフが出ても、むべなるかな的な気もしたよ。

そっか。。。なるほど。。。でも悲しいなぁ、、、あの台詞は。。。
責めるなら、もっと違う言葉でも良かったかなぁ、、、って
思ってしまった。。。(老婆心???)

親はいつまでも面倒観てあげられへんからね。。。
養ってあげるわけにも行かんしね。。。
そういう状況になったときに、何をぉ!!!と
奮起して頑張れるような根性を備え付けてあげるしか
出来ないのよね。。。無力やね。。。

ほんと日本は変な方向に行ってるね。。。
いつになったら、みんなが生き生きとした生活が出来るようになるのかねぇ。。。
目の前のことを一歩ずつ、片付けていくしかないのかねぇ。。。
辛いねぇ。。。
  • posted by なおっぺ。 
  • URL 
  • 2011.01/14 03:51分 
  • [編集]

「相棒」私も観た! 

いやー。あの回は重かったねえ。

私も観たけど、でもハッキリ言ってあれは「非常に身につまされる」話でした。

今日本の雇用情勢は本当にひどいよ。特に我々世代で一度も正社員になったことのない人(特に男性)は、実家のヘルプなしでは生活は難しいと思う。正社員経験の無い人の転職活動なんて、超むずかしい。よっぽど語学やIT知識に長けていたとしても「経験がない」だけで書類で落とされるからねえ。

女子はまだ私みたいに「派遣」の口があるけれど、派遣でも今長期で勤められる職場なんかないもの。

結婚しようと思ってる女の子で、あの男性のような状況であれば親に紹介したりもできないだろうし、ああいうセリフが出ても、むべなるかな的な気もしたよ。

日本は、おかしい方向にどんどん流されています。
もちろん一人一人は「なんとかしないと」とは思っているけど、日々の生活に流されて行ってるんだと思う。政治家も、もうどうしていいのか分からない感じだし。

私は覚悟の上で派遣になったけど、もう正社員として会社に勤めるのは無理だろうと思ってるから、とりあえず自分でなんか食ってく方法を考えてる。

「自分が何をしたいのか、できるのか」をしっかり見極めて生きなくてはいけない時代に生きてるんだと、日々思ってます。
  • posted by ヤスエ 
  • URL 
  • 2011.01/13 20:57分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

Menu

Search for the words in my BLOG

その他の言語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。