タワイモナイコト。

自分の日々の生活をツレヅレと書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

奉仕。

昨日の晩は英会話で、今朝は幼稚園のボランティアデイ。英会話、頑張って行ってるけど、やっぱり半分くらいしか聞き取れない、、、あぁ、参った。まだまだだなぁ、、、

ボランティアデイ。やっぱ疲れたぁ、、、エネルギーを吸い取られた感じ、、、(苦笑)娘っ子も今日は3時間半も寝てくれた、、、あぁ、これで御飯を作らないでいいといいのになぁ、、、

さてはて、、、いろんな奉仕がこっちは盛んです。昨日も英会話に一緒に行っている友達と話していましたが、教会(つまりキリスト教が盛んだから)がその窓口になっているから、自らの意志か義務かどうかはその人々によるだろうけど、奉仕活動がすごいたくさんある。ある意味、年老いてもイキイキしていられる理由ではあるのかな、と思ったりもする。この活動はそれこそ年齢は関係ないのだから。きっとこれは生活の各部分で、普段のことに結びついていて、延々と見て行くと、街がキレイになったり、、、なんてことにも結びついているような気がする(こじつけ?(笑))。なかなか日本では根付かないことが、結構簡単に根付くような気がする。まだまだ考え途中だけど、、、。でもここでは人種の問題や他宗教の問題、貧富の問題、、、などはまだ考えがまとまってないから入っていないけど。。。

宗教は教育方針の1つなんだろうなぁ。日本みたいに八百万の神の考え方も面白いけど、世界でスゴい人口の人が信じているこの宗教にも、「なぜこんなにもたくさんの人が惹かれるのだろう」というところに興味がある。。。

私はやっぱり『人』が好きなんだろうか、、、(笑)
  • [No Tag]

*Comment

 

ジャイママさん&ナンゴさんへ>
そうですよね。宗教って風土と一緒ですよね。私ももちろん色んな考え方があっていいと思います。自分の中に、神様っていませんか?誰に言うでもなく、「あぁ、神様ぁー、助けてー」というときが(ほとんど自分の都合のいい時にしか、ないけど、、、)。

とても難しい、でも単純なはずのことなので、答えが出にくいと言おうか、100人100通りの回答があると思うのですが。

ナンゴさんの言った、「布教の大成功」というのもあると思うのです。でもどうして大成功だったのか?やっぱり権力なのか?宣教師の腕が良かったのか?ある意味、普遍的真理をついているのか?時代が良かったのか、、、ダヴィンチコードを読んで、さらに教会にお世話になると、なかなか興味深いところなのです。。。

なかなか日本では見られないですよね。多種多様の文化が入り交じるのは。日本みたいな鎖国チックなところもとても興味があるし、戦争戦争で生き抜いて来た欧米文化も、ネイティブの人たちの文化も。。。これってやっぱり島国か、陸続きか、自然に厳しい土地か、、、なのかにも影響しているような。。。あぁ、やっぱり難しい、、、でも面白い!!!
  • posted by なおっぺ。 
  • URL 
  • 2006.03/30 05:25分 
  • [編集]

 

私の母はクリスチャンでした(でした??)。そんでよく教会に連れて行かれて、幼稚園もそうでした。 牧師さんの話も納得して聞いていたし...

そんで、旦那さんは反キリスト教。この国はキリスト教が政治にも絡んでるくらいですから、自分の信念を貫き通すのに、「反~」を使わなければいけない。悲しいですね...

ジャイママさんの言うとおり、宗教は人を強制するものではないと私も思います... ましては憎みあっていがみあうものではないですよね... 

話はそれましたが、キリスト教は布教に大成功したからでは?と思うのですが、どうでしょう?でもどうして大成功したのか(権力でしょうか...~まじめに考えてます、今夜の夫婦の会話のねたにします~笑)

  • posted by ナンゴ 
  • URL 
  • 2006.03/29 15:33分 
  • [編集]

 

うちの旦那さんは、キリスト教。小さい時に教会へ行っていたし、自分なりに世界の宗教を調べて、そして自分はキリスト教を信じるに足りると思い、今は教会に行ってないけど、自分なりのキリスト教の世界観をしっかり持っていて、自分の生きる指針にしています。
そして私は、高校の時に学校の聖書の時間に聖書を学んだけどピンと来なかった。考え方は理解できる。でも、私は日本やネイティブのような色んな物に宿る魂、って考え方が好き。

私は、宗教は一つでなく、その土地その土地の環境や文化に合った物が色々有っても良いと思う。だって、宗教って人を縛るものでは無くて、人を助けるものだから、人の人生を豊かにする宗教が、人の数だけあっても良いと思う。
だから、宗教は人に強制するものでは無くて、自分自身が信じて救われれば良いのでは・・・、と思います。
これが、私の宗教観。あ!でも、私と旦那さん、死んだら行く所が違うなぁ・・・困った!!^^;
  • posted by ジャイママ 
  • URL 
  • 2006.03/29 12:10分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

Menu

Search for the words in my BLOG

その他の言語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。