タワイモナイコト。

自分の日々の生活をツレヅレと書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

クリスマス。

イブは朝から、ディズニーストアに行き、
サンタさんに貰うプレゼントを物色しに行き、
(多分サンタさんもBuy 1 Get 1 Freeでお得に入手出来たと思います。
巷のサンタさんに朗報。イブに行くと良い事あるかもしれません)
帰って来てから,翌日のディナー用にケーキを焼いて、
パン生地捏ねて、大忙しでした。

DSCF3374.jpg


我が家のサンタさん、娘っ子がイブの晩に12時半まで起きてたから、
準備できずで手こずった模様です(;´д`)ノ
買った袋が巨大すぎるし,薄すぎたようで、破れまくり。。。

クリスマスの朝、その巨大なプレゼントの袋を発見した娘、もう大興奮。
サンタさんから貰った、プリンセスのお化粧セットと、
プリンセスのレジスター、プリンセスのお絵描きセット、
お洋服に、ハイジのDVD、絵本2冊。

日本のおじいちゃんおばあちゃんからの
キティちゃんグッズ、絵本など。

また飽和状態で、半年これで過ごそうと思います。
でも、いつまでこの飽和続くのだろう。
いつかはプレゼントは1つにしないと。
でもうちの父さんが、あれやこれや買いたがるからいけません。。。

ハイジのDVDと絵本2冊は私が見たかった分。
絵本は『バムとケロのにちようび』と『こまったさんのスパゲティ』でした。


DSCF3384.jpg

昼間は、お正月のようにボケボケ過ごし、
食っちゃ寝、食っちゃ寝。

晩ご飯は、2.80lb(1.27kg)6ドルのお肉の塊をローストビーフに。
100g 60円以下のお肉にしては全然全然美味しかった。
さすが肉文化。

DSCF3388.jpg


一生懸命?焼いたケーキは結構失敗。
焼きが少し足りなかったみたい。
次回に期待。

以前,友達に、「日本人は無宗教がほとんどだ,って言うけど、
どうやってクリスマスを祝い、子供に説明するの?
サンタが来る,って言うだけ?」と言われた。
やっぱり、こちらのクリスマスは宗教色が強いから、不思議らしい。
カナダ時代はここまで話す友達が居なかっただけに面白い。
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

Menu

Search for the words in my BLOG

その他の言語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。