タワイモナイコト。

自分の日々の生活をツレヅレと書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

再び小山へ。

DSCF3584.jpg

ふたたび、夫を連れて、湖から小山へ直行。
しかも先週よりも凍っていて、氷の山だった。。。
なのに、夫は無謀にもついた瞬間から、
娘を連れて傾斜のきついところを上り始めた。
(上の写真:真正面からふたりは上り始めた、、、)

まあ、運動神経の良い夫が付いているから大丈夫か、と
鈍臭い私は大回りをして上る事に。

すると、急に娘の叫び声が!
ふと見ると……夫が滑り落ちてるーーーーー!
娘はいつも1人になるのが怖いから、大声を上げるのだけれど、
泣き叫んでるーー。
でも私も滑るし、遠いから助けに行けないし、、、
「そこにいなさい!」と斜め横断しようとしたら、
上から別のお父さんが「ごめんよーーー」と言いながら
滑ってくる、、、


笑っていたのは、、、うちの夫だけ。。。
あとで聞いたら、かなり楽しかったらしい。。。
どうにか彼も上ろうとしていたのだけれど、
なかなかうまく行かない。ずっと笑ってたけど、、、
業を煮やした娘、私の制止を聞かず、
座って手を使って、泣きながら滑り降りてた、、、(笑)

周りの人たちも
「ちょっと、小さい女の子が滑ってるわーー」
滑ってきたあとは周りの人が心配してくれて、
「あっちの方がゆるやかだよ。ここは凍ってるからね」と
声をかけてくれたりするぐらいの大声だったのに、
やっていることはヒヤヒヤする反面、かなり面白く、、、

私より根性のある娘です。私だったら泣き叫ぶけど、
絶対に滑り降りない、、、!!!!

お父さんが怪我をする、自分が迷子になる、というのを
とっさに思ったようです。(事後談)

でも、私が必死に横断している時に滑ってきた、どこかのお父さん。
子供だけをそりに入れて、上からかなりの長いスピード、落としていました。。。
見てるこっちがヒヤヒヤなんだけど、、、
その子たちは泣きもせず、一番下でキャッキャ言ってました。
さすが雪国の子?

DSCF3579.jpg


しかし、これも寒かった、、、
娘は泣くし、でも喜ぶし、、、とってもややこしかったのに、
何度か滑る、と言うし。
母さんは頑張りました。
また行こうと思います。。。
  • [No Tag]

*Comment

 

ジャイママさんへ>
いやー、身体を動かしてないと何だか鬱になりそうだから(笑)冬の楽しみ方を探すのが大変です。

ほんと娘っ子はすごいですわ。母の私も脱帽です。
  • posted by なおっぺ。 
  • URL 
  • 2007.01/30 23:59分 
  • [編集]

 

あはははは~~おもしろいね~~。Rちゃんの姿が目に浮かぶようだよ^^
それにしても、随分アクティブよね。内は最近冬眠中のクマのように巣篭りばかりしてます^^;
  • posted by ジャイママ 
  • URL 
  • 2007.01/30 01:17分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

Menu

Search for the words in my BLOG

その他の言語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。