タワイモナイコト。

自分の日々の生活をツレヅレと書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

霧の日。

今週は気温がかなり上がって,もう春の陽気。
と言っても、まだ朝はマイナスなのですが。

そして,暖かくなったせいか、今日はすごい霧。
前は見えるけど、いつも見えるはずの遠くのものが見えない感じ。
雪は融け始め、朝にあちこち凍るようで、
地面の水たまりが凍ってる。

この霧の中、娘を幼稚園に送って、
幼稚園の駐車場に停めてあった車まで歩いて戻った時に、
ふと、ある瞬間に一瞬タイムスリップ。

それは、、、バンクーバーだった。
とても霧が多かったのを思い出した。
そんなこともどんどん忘れて行く。
ヒンヤリした空気とこの霧。
一瞬,心地よかったけれども、何だか物悲しかった。

戻りたいような、戻りたくないような時間。
バンクーバーを離れる最後の1か月、
良く聴いていたMaroon5が偶然、今日の車中の音楽。
夫の職場の宿舎で、木造の1階の北向きの部屋。
娘の昼寝中、遮光カーテンを閉めて、
ボーーッとしていた時の事を思い出した。
「あぁ、とうとう、ここを去る日が来たのか、、、」
初めての海外生活、初めての育児を経験した、バンクーバー。
長かった数ヶ月、引越を8回もして、ホテル住まいも何度も経験した、数ヶ月。
振り返っては、溜息と涙しか出なかった。

あの日々があるから、今がある。
頑張って前を向かなくては………

  • [No Tag]

*Comment

 

ジャイママさんへ>
ほんと,あの頃はジャイママさんと別れるのが辛くて,辛くてたまりませんでした。
こっちに来るのが決まった時も「なんて言おう、、、」と悩んだくらい。

ほんと戦友です。これからもよろしく!!
  • posted by なおっぺ。 
  • URL 
  • 2007.02/23 07:03分 
  • [編集]

 

うっ・・・・・・。私もこれを読んであの頃の事を思い出した・・・。あの時は、まだカナダに来て間もなかったし、初めての育児できりきり舞いしていた。その中で、なおっぺさんがいてとても心強かったあの時、なおっぺさんの引越しが寂しくて悲しくて、なおっぺさんがいなくなると思っただけで涙ぐんでいたなぁ・・・。
今でも、あの時の切なさが直ぐ心に浮かんでくるよ。あれから随分年月が経ったし、私達も成長したねぇ~^^ でも、いまでもなおっぺさんは、私の心強き戦友です。
  • posted by ジャイママ 
  • URL 
  • 2007.02/21 23:56分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

Menu

Search for the words in my BLOG

その他の言語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。