タワイモナイコト。

自分の日々の生活をツレヅレと書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ミラクル。

実は、サンクスギビング明けすぐの月曜日の朝、
娘の学校の駐車場で、車をぶつけ、バンパーを凹ました。
相手の車(止まっていた)は無傷。とっても悔しいけど、
学校内にも関わらず、誰も怪我をせず、
巻き込みもせず、不幸中の幸い。

私は音からして、雪の山にぶつけたか?と思ったけれども、
よく考えてもそこには雪は無く(いつも停めとくところならあった)、
隣に止めていた友達が音を聞いて、慌てて飛び出して来た。
まあ、ゆっくりぶつかったんだけどね。
バックで出そうとした時に、右前方が気になって、後方左不注意でした。

で、その友達もつい最近ぶつけたところだったので、
どこで修理したのか聞いて、
2軒も見積もりを取りに行ったりしました(この私が!)。
夫もまあ、自分の車ではなかった事もあり、怒ってなかったし。
(まあこんなことでは怒らない。彼の車にぶつけてたら悲惨だったろうけど)

見積額は、、、550ドル(最安値)。

保険を使おうにも微妙な値だったので,使わないでということで、
数週間後に修理に出す事に。
こんなとき,夫の車がミッションなのは使えない~~~。
夫の会議や、娘の学校のボランティア&娘の習い事が入っていたので、
なかなか予定が合わず、で、ちょっと先延ばしに。

で、ぶつけてから10日後くらい立ったある晩、
帰って来た夫が開口一番が「車どうしたん?」と。
「?!何が?どうなってんの?」
また私はぶつけたのか,はたまた、雪の日にも関わらず、
私はすっかり屋根の下に止めなかったのか、と思って聞いたところ、

「直ってるで~~」と!

「え”~~~~~~~!マジで~~~~!」

「ま、明日明るいところで見たら?」
「なんか助けたんか???(鶴の恩返し?)」などと言われ、
次の日見たら、きれ~~~~に直ってました。
ちょっと擦ったあとは見えるけど、まあバンパーなので、気にしませ~~ん。

一部始終を知ってる友達は
「Oh, My Gosh ! Miraaaaaaaaaacleeeeeeeeee !」と叫んでくれました(爆)
別の友達も、言葉を無くし、「How come ? !!!」とびっくりしてました。

暑い日ならともかく、こんな極寒で戻るとは~。
修理工場にキャンセルの電話をしてもらい、
(相手のおじさんは「あれ、戻った?まあ暖かくなったら、
塗装が剥げるかもしれんよ」とは言われたらしい。
ちょっとクラックが入ってたからね)
500ドルセーブ。

サンクスギビングセールで張り切りすぎたから,助かりました~。
セールの模様等はまた今度。気長にお待ち下さい。
アップ出来たら、凹み後の写真はないのですが、
直ったあとの写真もそのうちアップします。
  • [No Tag]

Menu

Search for the words in my BLOG

その他の言語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。