タワイモナイコト。

自分の日々の生活をツレヅレと書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

大人と子供。

さすがアメリカの学校、子供たちは
ピアスをしている子もいるし、ネイルをしている子も、
アクセサリーをつけて来てる子もいる。

さて,うちの娘。
やっぱりつけて行きたくて仕方がない様子。
なるべく髪飾りを可愛いものにして、その欲求を
そちらの方向へ導いて来たけれども、
限界が近くなって来た。。。
みなさんならどうします?

うちはお友達はお友達。
学校は勉強と遊びをたくさんしに行くところで、
お洒落をしに行くところではないし、と言う事に。
それがうちの(両家とも)決まりです、と伝えました。

でも、どうして大人はいいの?
大人は自分で何で決めれるの?と、
今度は質問攻め。
大人になったらいつでも出来るから、と言ってるのが仇かな?
子供の肌はキレイから、今はまだしないで良いよ,と言ってるのにね。
早くからしてると弱るから、って。
大人ってずるいよねぇ、と心のなかで思ってしまう私。
まあ,大人はずるいものさ!と開き直ってみたりして。

私自身、化粧気がなく、これもまた問題があるけれども、ね。
お洒落はして欲しい,と思うけど、学校は違うし。
けど大人はして行くしね,学校でも、どこでも。
しようと思った時に、ね。
たまにお洒落したりすると、娘が寄って来て、
ネックレス、イヤリング等々を貸せ貸せと詰め寄ってくる。
これもまたウルサい事で。

私も小さい頃,母親の化粧道具に興味はあったけど、
やっぱりつけて行こうと思わんかったしなぁ~。
それも日本教育のすごさかしら??
でも,興味があることを延ばすのも大事やしねぇ。
例えメイク道具、お洒落道具でも、可愛いのあるもんねぇ。
お洒落が一概に(子供に)悪い事だとは思わんけど,
線引きは大事やからなぁ。
難しい、、、

最近,鏡に向かうのが戦々恐々です。。。
(ほとんど向かわんけどね、、、(汗))
  • [No Tag]

Menu

Search for the words in my BLOG

その他の言語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。