タワイモナイコト。

自分の日々の生活をツレヅレと書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

贈物。

学校を通して、クリスマスプレゼントの貰えない子に
ドネイション(寄付)を募って、プレゼントしようという試みがあった。
毎年してるのか否かは知らず。

1番:○才 性別 身長,足のサイズ等、欲しいもののリスト

と言う具合に、15家族位が候補に。もちろん名前は伏せてある。
リストは職員室の掲示板に。

私は10代前半の子にネックレスと、あともう1人、多分男の子に
ぬいぐるみを贈る事にした。

大体埋まっていたけど、割と切実に欲しいものがあったりして、
ちょっと複雑な心境になった。
例えば「クリスマスツリー」。
うちは今年は去年セールで買った大きなツリーを飾らず、
例年通り小振りな方を飾ってある。
(というか、ただ子供部屋に鎮座してる)
もし小振りな方を飾ってなかったら譲れたのになぁ、って思った。

あとはギフトカード。これはなかなか難しい問題。
特にキンダーや小学校低学年の子に行くのではなく,多分その親に行くと思う。
だから?かもしれないけど、低学年の子のところには
寄付をしたい人の名前が書いてなかった。
(そのあと誰かが書いてる可能性もあり)

あとは食べ物。こっちには色んなもののリストが。
1) ターキー、または ハム(肉の塊)
2) 10パウンドのじゃがいも
3) Jello (つまりゼリー:デザート?)

などなど。。。

以下トータル15項目位。
ほぼ全て埋まってた。
ーーちなみに1番のことを、私は「ターキーハム」だと思って、
どうしてそんなのがクリスマスに必要なんだろう?
サンドウィッチでも作るのか?と真剣に悩んだ。

みんながリラックスして迎えられる休暇になればいいのになぁ。
と思う。ミシガンは不況の風をかなり受けてる。
失業率も噂では75%とか。
少なくとも子供の笑顔に少しでも貢献出来たのなら、幸い。
そんな偉そうな事も出来ないけど、子供の笑顔が減るのは悲しい。

プレゼントも高価なものではないし、リサイクルも含まれてるけど、
家で眠っているもので,それが大事にされて、そのモノ自身にも
息吹が吹き込まれたら、その子が貰った事を心に刻んでくれて、
大きくなってから、あぁ、あのときにこれ(あれ)を貰ったな、
と大事に気持ちを持っていてくれたら、それだけで本望。

うちもまだまだ風来坊のところがあるから、地道に着実に。

今日の3時までにその家族に渡っているはず。
子供の笑顔が1つでも増えますように……
  • [No Tag]

Menu

Search for the words in my BLOG

その他の言語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。