タワイモナイコト。

自分の日々の生活をツレヅレと書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

Student Of the week & Parents share occupation。

DSCF8465.jpg

この辺りの学校では1年生で、
自分の事について発表すると言う機会があります。
先生がいつも使っている、マイクを使って、白板の前で。
子供達は嬉々として、その順番が巡ってくるのを待っています。

この週はようやく娘の番で。
もうず~~~っと心待ちにしていて、
2週間前から指折り数えて待ってました。

好きな食べ物とか発表して。
で、今回は、ダルシマーと言う、
リトミックで習っている楽器と、
ミシガンの前に住んでいたバンクーバーについて、
そして、両親の出身の日本について、
簡単に発表しました。
浴衣を見せたり、おかきと折紙(お花と手裏剣)を配ったり。
平仮名、カタカナ、漢字で名前も書けました。

はらぺこあおむしは私が子供達に日本語で読んで聞かせました。
こっちでは「Hungry Caterpillar」と言います。
私はこの和訳はとても上手く出来てると思います。リズム感があって。
原本よりも和訳バージョンが好きです。
「ぺっこぺこ」がとても上手いな、といつも思って読み聞かせてます。


DSCF8471.jpg

娘の後は、夫の職業発表コーナーです。
これは、子供達が、この週に習っていたテーマの
「経済の仕組み(サービスと物品)」についての、延長です。

夫は、30枚ほどのスライドとともに、
自分のやってることを子供達に説明(若干長過ぎ?)。
その後、液体窒素で、デモンストレーションしました。
時間が無くて、子供達に体験させてあげれなかったのが残念で。

夫は子供達が、口々に質問する事を期待してましたが、
こっちでは?手をあげて、当てられるまで発言権はありません。
キンダーからこれは徹底されてます。
だから、夫はそれを知っていたら、もっとちゃんと当ててあげれたのにと
反省し、発表も長過ぎた~、と反省してました。
まあ、でも彼的には「世の中には変な事を言うおっちゃんがいてる」ということを
知ってもらうだけで満足だったらしいですが。。。

DSCF8475.jpg

とあることで、この翌日、また学校に行きました。
全てが終わり、帰ろうとしている夫に、あるママさんが、
「昨日、液体窒素で発表されましたか?」と声をかけてきました。
どうやら、夫の発表に、彼女の息子さんがエラく興味を持ったようで。
夫が発表をやって良かった~、と思った瞬間だったようです。
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

Menu

Search for the words in my BLOG

その他の言語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。