タワイモナイコト。

自分の日々の生活をツレヅレと書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

オリンピック感想1?。


ひどい運動音痴のくせに、いやだからこそ?なのかも知れませんが、
オリンピック、観るの好きです。いつも一人で観てます。
夫は全くスポーツ観戦に興味なし。
スポーツは好きだし、もちろん私より得意ですけど(笑)

で、割とメインの競技が終わった感じのオリンピック途中ですが、
私なりの批評と感想をば。。。

競技日程とは別に。

* 開会式:室内初だったようですが、楽しめました。
大掛かりな映像装置を使うとなると、やはり室内じゃないと難しいだろう、と。
内容は色々、難しい問題をはらんでいるかもしれませんが、
子供も舞台装置を愉しむと言う次元では、素晴らしかったのではないかと。
元F1選手のジャックビルヌーブも観れたしね(笑)

* リュージュはやっぱり怖いねぇ。。。
でも人間は超人間になるべく、挑戦し続けるのでしょうか。。。
競技自身が無くなる可能性も示唆されていますが。。。
しかし、若い選手だっただけに、親御さんの心境を思うと、無念でなりません。

* 今回のオリンピックは珍しく、日本の選手が出ている、
開会式も観れて、里谷多英、上村愛子他のモーグルの選手も観れて、
スケートの男子は日本の選手は見逃しましたが、
スケートペアのロシア代表の川口悠子選手も観れて。
もちろん、腰パン王子も、ショーンホワイトも。
結構、楽しんでます。

テレビ解説によると、上村愛子選手の時には
「あんなに小さいのに、技がスゴい」というような
元舞の海の別の名、“技のデパート”的な解説がついてました。
「彼女には日本のマスコミがスゴくたくさんついていて、
絶大な人気があるのだ」と。里谷選手も同い年だけに、
ダークなイメージが先行してたけど、頑張ってもらいたかったなぁ。
上村選手も残念やった!彼女が3位の間、
ソファーにちょこんと座っているのを観て、
不安やろうなぁ、と思いました。
でも、笑顔で、他の選手をねぎらっているのを観ては、
彼女の好かれている理由が良く表れていて。
悲しいものがありました。

川口さん、ロシア国籍まで取得して、スゴいと思いました。
でも、ちょっと衣装の趣味が、私好みではなかったなぁ。。。
今のスケートの衣装の流れ的には、あの子供が憧れる、
ヒロインのような衣装は(胸にハート、頭にティアラのようなモノ)、
やっぱり、他のスケーターから見劣りがするな、と。顔が童顔やし。。。
荒川静香のメダル以降、日本の選手の衣装のレベルが上がってて、喜んでいたのに。
(特に村主さんも、以前はさらに貧弱に見えるような衣装だったから)
まだ28歳、また4年後に彼女を観れると良いな、と思いました。

腰パン王子。朝青龍の時に、品格問題で、
夫は「横綱は強ければ良いんや」と言っていた事に、
私は「いやぁ、国技やし、やっぱりあかんのんちゃう?」と反論していた私。
でも、彼に付いては「まぁ、若いし、いいんちゃうの?」と当初は思ったけど、
やっぱり「あ、横綱でダメなら、彼も一応、
代表で行ってるんやから、あかんか」となりました。

個人的には、ドレッドはあんまり彼には似合ってない気もするし。。。
ドレッドにする前の映像を観ましたが、
普通のスポーツ青年でしたが。。。爽やかにする必要もないと思うけど
(ショーンホワイトも大概、、、と思うので(苦笑)良い人そうですけど。。。)
キレイに整えるのは、人前に立つのであれば流儀かな?と。
彼の映像VTRが、彼の滑りの前に流れていましたが、
ちょっとカッコつけてましたね~(笑)。
でも、まだ21歳。8位入賞やったから、
日本ではバッシングされる事も有るかもしれませんが、
色々悩んで成長して行く中で、良い選手になって行けば良いなぁ、
とおばさんは思いました(笑)

プルシェンコ氏も少し無精髭?が気になりました(笑)
王子様キャラには疲れちゃったんかしら???
ライサチェク氏は、衣装が素敵でした。
私的には少し良い男かしら?と思いましたが、
また濃いです???(苦笑)

では、明日は超忙し(家事が溜まりまくり)なので、
もう寝ます。
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

Menu

Search for the words in my BLOG

その他の言語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。