タワイモナイコト。

自分の日々の生活をツレヅレと書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

Easter 2010。

DSCF9338.jpg

先週末はイースターでした。
カナダでは4連休だったようで、やっとその感覚が抜けて、
普通の週末であるアメリカのイースターに慣れてきました。
(休みじゃない悔しさが無くなった、と言う事(笑))
息子は初めはかなり緊張気味。
娘は慣れたものですが、競争と言う事が嫌いなので、
そう言う意味で緊張気味。
けど、友達にたくさん会えて良かったようです。

初めは近くの公園から。
息子はかなり空いていた、年長さんゾーンで。
他の人の邪魔になったらいけないので。
なんでこのゾーンかこんなにも空いていて、
娘達の1、2年生ゾーンが狭くて量も少ないのか分からないくらい、
すっごい年長さんにしては広くて、人も一番少なかったです。

息子は大健闘。7袋ゲット。
娘は、途中押されたりして、
戦闘意欲が無くなりましたが、それでも結構取ってました。

DSCF9340.jpg

次のところへ。また友達と合流。

DSCF9339.jpg

最初のエッグハントで、
娘はもう戦闘意欲を失っていましたが、
友達と一緒だったこともあって、
バスケットからこぼれ落ちそうなほどたくさんのタマゴ。
息子は大きな子に圧倒されて2つのみ。

中を開けて、おもちゃを回収です。
入れ物は、また来年使わはるので、その場でリサイクルボックスへ。

昼から、夫同士でスカッシュをしに行くと言う事だったので、
お昼御飯後に、まず私が子供達を預かり、
夫達が子供達を迎えに来て
(スカッシュは出来ずにだべってたらしい)、
彼女達のお家へ。

イースターエッグを染めるから、遊びにおいで、とのこと。
クッキーも作るので、ということで、また行ってきました。

DSCF9361.jpg

息子作。この人は食べ専門。

DSCF9359.jpg

娘作。この人は真剣です。

DSCF9362.jpg

出来上がり図。

DSCF9363.jpg

御飯を食べて。

DSCF9372.jpg

タマゴを染めに入ります。
沸騰水とお酢少々。フードカラーを入れて。

DSCF9369.jpg

DSCF9386.jpg

DSCF9385.jpg

娘作。上手に出来ました。

急遽、我が家にも来るような兆しだと言う事が判明。
彼らのイースターバニーがお手伝いしてくれて、
我が家にも来てください、とお願い(笑)して、
アパート用のバニーが来ることに。
これはサンタさんがクリスマスに来る様に、
朝起きたら、バニーからプレゼントが届いていると言うもの。
英語が聞き取れなくて、よく分からなかったけれども、
庭にタマゴを隠しておいて、そのタマゴから産まれてくるのか、
まあとりあえず、朝、庭にバスケットに入ったプレゼントを
うさぎが置いて行ってくれるそうな。
来た形跡を残すのに、置いておいたクッキーを食べちゃったり、
バニーが来ていた服の一部が木に引っかかっていたり、と、
色々するようです。枕元に置いて行ってくれたり。。。

P4040005.jpg

我が家にも朝、来てくれて、子供達は朝からおやつ三昧でした。。。

DSCF9390.jpg

で、その後に、また誘ってくれて、彼女達の家族(旦那さんのご両親)と
一緒に、イースターブランチへ。この日まで大抵のカソリック系の人たちは、
レントと言う何かを断って、イースター(キリストの復活の日)まで、
それに耐えてキリスト復活を待ち望む、というような風習があって、
友達の一人は乳製品、お肉断ち。
他の人には自分の大好きな物を1つ断つ(コーヒーとかでもオッケー)、
と言う様に、人や宗派によって違うよう。
だから、イースターブランチは、特別メニューで。
レストランもイースターブランチと銘打ってるみたいで、
早めに予約しないと、いっぱいで取れないようです。

今回もお目当てのところは、もういっぱいで取れなかったようで、
第二候補で。個室だったので、助かりました。

メニューは卵や乳製品を使ったものが主。
美味しくいただきました。

このご両親は私たちのことも、娘達のことも
自分たちの家族と同じ様に暖かく接してくれて、
私たちも錯覚してしまうくらい。
簡単に祖父母に会えない娘達にはありがたい存在です。

DSCF9400_20100405220101.jpg

ワイワイとお喋りした後は、我が家はシルクドソレイユ、アレグリアへ。
バスケット用の会場だったので、ちょっと席が遠すぎた!
でも内容はスゴい良くて、来年からは、
色んな小物のショーを見に行くのを全部ここにつぎ込んで、
2階席で見ようということに。3階は遠すぎるし、1階は近すぎる。
2階中央席がお薦めです。
いじられたい人は1階席がお薦めです。

子供には怖いかな、とも思って去年は敬遠したけれども、
半分くらい、子供にも受ける様に
ピエロがコントのようなことをしてくれて、面白かったです。
やっぱ舞台装置、衣装もスゴい良かった。
ミュージカルサーカスって感じ。
我が家の新たな家族行事が増えました。

ダラダラ過ごすはずだった、我が家のイースターですが、
友達家族のお陰で、盛りだくさんになりました。
イースターは慣習が無いから、祝ったことがなかったですが、
これからイースターバニーが来続けることになるようなので、
新たな風習も増えました。
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

Menu

Search for the words in my BLOG

その他の言語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。