タワイモナイコト。

自分の日々の生活をツレヅレと書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

酷いニュース。

ニュースを読んでいたら、タイトルが気にかかりクリック。
実は母におんぶされていた私が、するっとおんぶ紐から抜けて、
洗濯機にダイブして、半回転して来たところを母に救われた、という
経験を持つ身。なので、気になってクリック。

すると何と酷い内容だったんだろう。
これはもう犯罪だと思う。

もちろん、母親も人間。私は割と虐待のニュースには
少し同情する気持ちを入れて読んでしまってる方だと思う。
ほんと煮詰まる瞬間、一日に何度でも訪れる。
けれども、次の日の朝にはどうにかリセットしたくて、
でも出来なくて、自己嫌悪に陥ることは何度でもある。
手を出したこともあるし、出さざるを得ないこともある。
けれどももう自己嫌悪の何者以外でもない。
自分が疎ましくなることこの上ない。
こんな母親で気の毒だ、と思うこと、毎日である。

けれども、これは本当に酷いニュースだった。
子供の気持ちを考えると、死へのカウントダウンだったんだと思う。
疎ましかったんだったら、児童相談所に行くとか、
自分を連れて行く為にカウンセリングに足を運ぶとか、
何とでも出来たはず。このニュースに母親に対する同情の余地は
私にでも全くない。なぜ「死ぬと思わなかった」なんて、
言えるんだろう?夢でも見てるんだろうか?

望まれて来た命、けれども去ってしまう命、
望まれずに来た命、でも強く育つ命、色々あると思う。
彼女の人生に楽しむ瞬間、心から笑える一瞬があった、
愛されてる、と思える瞬間が一瞬でもあったことを切に祈る。
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

Menu

Search for the words in my BLOG

その他の言語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。